- スポーツ外傷

スポーツ外傷

当院では部活動・スポーツをしているアスリートを応援しています!

現在子供たちのケガや骨折が増えています。
30年前から比べると約2倍に増えています。
院長も6歳~高校まで野球をしていました。

「試合に出たい」
「大会に必ず出場したい!」と無理をしたこともあり、かえって悪化させてしまった事もありました。

数多くのトップアスリート・甲子園球児を治療している中でケガや後遺症で好きなスポーツや夢を諦めてほしくない!!という想いをもっております。

特にジュニアのスポーツ外傷では膝の痛み(オスグッッドシュッラター病)や踵の痛み(踵骨骨端炎・足底靭帯炎・足底腱膜炎)などの成長期特有の痛みとスポーツのケガが併発することもあります。

将来や後遺障害の残さない為にも
「無理をさせない」
「しっかり治す」
「予防する」
事が重要です。

運動の制限が必要であればギプスや包帯・テーピングで固定
安静が必要であれば休養・球数制限などが大事になってきます。

当院ではトップアスリートも愛用の最新の3D電気治療器にて大会や試合にあわせ
「早期にしっかり改善する」事も可能です。
また、再発予防の為のアフターケアの指導もしっかり行いケガをしない体作りも行います。


※万が一、精密な検査などが必要な重大なケガが疑われた場合、提携している整形外科・病院に紹介も行っておりますのでご安心ください。


アクセス情報

所在地

〒197-0012
東京都福生市加美平1丁目14−17 OSビル1階

駐車場

隣接2台ございます。

休診日

日曜・祝祭日 その他不定休

ご予約について

当院は予約優先制となっております